幕張本郷駅より徒歩3分の心療内科 精神科 メンタルクリニック 夜20時まで診療

月・火・木・金・土
午前:09:30〜13:00
午後:16:00〜20:00
※金曜の午後は休診
※土曜日の午後は14:00〜17:30までの診療となります。
休診日
水曜・金曜午後・日曜・祝日
診療科目
心療内科・精神科
予約優先
* 初診の方は電話で予約をお願い致します。
予約無しで来院された場合は診察をお受けできない場合があります。


*時間帯によっては当日の予約が可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


トップページ > 診療時間・内容

診療時間

 
 
 
午前09:30-13:00 - - -
午後16:00〜20:00 - - - -
◇:土曜午後は14:00〜17:30
休診日 : 水曜日、金曜午後、日曜日、祝日
 
 

《診療時間についてのお知らせ》
2016年11月より、土曜日の午後の診療時間を
14時〜17時30分に変更いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

診療内容

患者さまへ

例えばこんな症状があったらご相談ください。受診して楽になれるかもしれません。

  • やる気が起きない。憂うつな気分が続いている。
  • 物事を悪い方に考えてしまう。
  • 会社や学校に行きたくない。
  • なかなか眠れない。寝てもすぐに目がさめる。
  • 急に動悸やめまい、息切れがする。
  • 人前で字を書くと震えてしまう。人前だと顔が赤くなったり声が震える。
  • 必要ないと分かっているのに、何度も確認行為を繰り返してしまう。
  • 頭痛や腹痛などの身体の症状があるのに、内科などを受診したが何でもないと言われた。
  • お腹がすぐくだってしまい、電車に乗るのが怖い。
  • 最近物忘れが気になる。
  • 誰かそばにいてくれないと不安でしょうがない。
  • 周りの人の咳払いがとても気になる。どうも自 分のにおいのせいじゃないか。
  • 周囲の人のことが気になる(自分をみている。悪く言っている気がする。)

当院で治療している主な疾患

  • うつ病
  • 躁うつ病
  • 統合失調症
  • 睡眠障害
  • 認知症
  • 社会不安障害
  • パニック障害
  • 強迫性障害
  • 過敏性腸症候群(IBS)
  • 精神発達遅滞

自立支援医療制度について

通院医療費削減制度のお知らせ (精神障害者自立支援医療制度58条より)

心療内科・精神科に通院されている患者さんは、他科に比べると症状の重症度にかかわらず、治療が長期化する場合もあります。
(→通院費の負担が多くなり、場合によっては経済的理由により通院を中断せざるえない方もおられます。)

治療が比較的長期化している患者さんに対しては、医療費の自己負担が10%(現行は30%)になる制度があります。

ただし、所得基準を上回る所得がある場合、自立支援医療の対象となる疾病障害でない場合など認定されない事もあります。

※「精神障害者」とは、心療内科・精神科に通院されている患者様の病状を含む意味で、重症度を示す名称ではありません。

この制度を希望される場合、主治医が病状を記入した書類を市町村に提出する必要があります。
(→申請が通るまでに、約2ヶ月かかります。)

新規の場合は申請時に(継続の場合は継続申請時に)申請料(診断書料)がかかります。
(→有効期間は1年間です。1年後には更新手続きが必要になります。)

保険証、住所、氏名等に変更が出た場合、変更手続きが必要となりますので印鑑をご持参の上、市役所で手続きを行ってください。手続き終了後には必ず当院受付にお申し出下さい。

※この制度は原則的に初診からおおむね3ヶ月以上経過した方が対象となります。
※ご希望の方は院長又は事務受付までお申し出下さい。

 

よくあるご質問

治療費はどのくらいかかるのですか?

A. 心療内科や精神科での医療費は、他の診療科とほぼ同様です。
健康保険を使った場合(3割負担)には、初診時にかかる費用は、診療費と薬代を合わせて3,000円〜5,000円程度になります。(注:検査、治療の内容によって実際の費用は異なります。

当院へ通院していることを知られたくないのですが、大丈夫ですか?

A. 保険業務を行う社会保険事務所や健康保険組合には守秘義務があり、個人情報が漏れることはありません。
また保険証を使いたくない場合は自費診療もできますので、窓口で申しつけください。

通院の治療費を減らす方法はありますか?

A. 精神科を標榜する当院に通院すれば、自己負担が軽減される自立支援医療(精神通院)を利用することができます。
※詳しくは医師、受付に直接、ご相談ください。ホームページの‘自立支援医療について’もご参照ください。

▲ ページトップへ戻る